中古ピアノ通販専門サイト

中古ピアノ販売.com

幅広く取り揃えた中古ピアノを
お求めやすい価格でご提供します。

お電話でのお問い合わせはこちら カードOK!

店舗からのお知らせ

店舗からのお知らせ

KAWAI電子ピアノ「CA13」(中古)の紹介!

2012年製!KAWAI(カワイ)の“Concert Artistシリーズ” 中古電子ピアノ「CA13B」の紹介です!



かつてCAシリーズのスタンダードモデルだった機種です。

まず鍵盤については、「RM3 GRAND アイボリータッチ仕様」という黒鍵、白鍵ともに木製の鍵
盤でKAWAIならではのシーソー式の構造で一昔前の鍵盤ではありますが、グランドピアノのタッ
チ感と連打性を実現、またアイボリー仕上げならではの快適な弾き心地も実現しています。
ちなみに最大同時発音数は96となります。

音源はフルコンサートピアノ「EX」の音色を高音質で再現した「PHI 88鍵ステレオサンプリング
ピアノ音源」を採用しており、これは現行機種と同じ音源となります。

音色はキャラクターの異なるアコースティックピアノ音色が4種類と、ストリングス、エレピ、
チャーチオルガン、ハープシコードの計8音色のみとなります。

機能面については、まず録音機能は3曲(15 000音)まで録音可、4ハンズ(連弾演奏)機能あり、
出力端子はヘッドフォン端子のみ、外部とのデータのやりとりはMIDIでのみ可でUSB端子等は付い
ていない、というシンプルな電子ピアノとなります。

価格など、商品詳細についてはデジマートのサイトにてご確認ください。

これからピアノを始める方やご自宅で電子ピアノの練習するのにややこしい機能は必要ないという
方は是非ご検討ください。

YAMAHA アップライトピアノ「YU50SB」(中古)の紹介!

YAMAHA アップライトピアノ「YU50SB」(中古)の紹介です。



高さ131cmの2005年製、消音機能付きアップライトピアノのハイグレードモデルです。

まず鍵盤部分は白鍵に人工象牙のニューアイボリーⅡ、黒鍵に黒檀調天然木が使用されて
いて手の汗や脂に邪魔されない快適な弾き心地を実現しています。

サウンド面では高さを十分とることにより豊かな響きと、上前板のトーンエスケープと内
部の低音部から中音部にかけてのアグラフにより、音色のクリアさ、和音の美しさを実現
しています。

消音装置はヤマハ純正の物が採用され、機能的には内蔵試聴曲を8曲の中から選択視聴、
リバーブの種類選択と深さ調整、ピッチ切替、最大同時発音数を32→64に切替、MIDI機
能の使用で外部MIDI音源モジュールなどと同期…といったことが可能です。

音色数についてはピアノ音1色しかありませんのであらかじめご容赦ください。

このピアノの価格など詳細については「デジマート」のサイト、もしくは「中古ピアノ販
売.COM」の商品紹介サイト
をご参照ください。

「ホームページ」からのお問合せもおまちしています。

YAMAHA アップライトピアノ「U1A」(中古)の紹介!

YAMAHA アップライトピアノ「U1A」(中古)が入荷しましたので紹介します!



高さが121cmのアップライトピアノで1986年製造のモデルとなります。

U1シリーズ自体は息の長いモデルで、U1Aは1982年末から1987年春まで製造され、当時の定価は
45万円でした。

YAMAHAらしいきらびやかなサウンドが特徴のこれから始められる方にもおすすめのピアノです。

価格など商品詳細につきましては「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品紹介ペー
にてご確認ください。

2011年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-470R」(中古)の紹介!

2011年製!YAMAHA(ヤマハ)のクラビノーバ「CLP-470」(中古)の紹介です。



意外にもCLP-470の紹介は今回が初めてとなります。

まず鍵盤は「NW(ナチュラルウッド)鍵盤象牙調仕上げ」で、速い同音連打が可能な弾き心地
の良い木製鍵盤仕様となります。

連打性に優れるうえに最大同時発音数は256ありますので、音数の多い難易度の高い楽曲にも対
応可能です。

ピアノ音源は「リアル・グランド・エクスプレッション(RGE)音源」でヤマハの選び抜かれた
1台のコンサートグランドピアノよりサンプリングされた、一流ピアノメーカーならではの音色
が収録されています。

ペダルは現行機種にも採用されている「GPレスポンスダンパーペダル」が採用され、繊細なハ
ーフペダルの操作感を覚えるにはもってこいの1台かなと思います。

録音機能についてはWAV形式とSMF形式が選べ、媒体はUSBフラッシュメモリーも使用可能で
す。

もはや低年式のCLPシリーズの電子ピアノで傷などやや使用感ありますが、音色、鍵盤・ペダル
のタッチの操作感など今でも通用すると思いますのでそこらへんを一度試奏してお確かめいただ
ければと思います。

価格など商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品紹介ページ
でご確認下さい。

「ホームページ」もしくは※「LINE公式サイト」からのお問い合わせもお待ちしております。



※「LINE公式サイト」からのお問合せはあらかじめ「友だち追加」もしくはID「@zrj9703d」
を検索して友達追加していただく必要があります。

YAMAHAハイブリッドピアノ 「アバングランドN2」(中古)の紹介!

消費税上がって一発目の商品紹介はヤマハのハイブリッドピアノ「アバングランドN2」(中古)
です。



N3よりもコンパクトで場所を取らないタイプですが正面から見た感じはさりげなくグランドピ
アノ風です。

重さはN3と比べて約50キロ軽量の142㎏となっています。が電子ピアノとしては十分ヘビー級
ですけどネ。

鍵盤はグランドピアノと同様の木製鍵盤とピアノアクションで、白鍵表面にはヤマハ独自開発の
ニューアイボリーIIという人口象牙が採用されていて、グランドピアノさながらの弾き心地を実
現しています。ちなみに鍵盤はつい先日、新品に交換済みですので気持ちよく弾いていただける
と思います。

電子ピアノとしては重いのですが、その分と言って良いのか贅沢なサンプリングやスピーカーシ
ステムが採用されていて自然な響きまで実現しています。

また、グランドピアノを演奏する際に生じる自然な振動をデジタル技術で再現し、演奏者へ伝え
る「タクタイル・レスポンスシステム(TRS)」も備えており、ヘッドフォン付けても小さな音
量でもグランドピアノさながらの演奏感覚が味わえるようになっています。

価格等、商品詳細については「中古ピアノ販売.COM」の商品紹介サイトにてご確認下さい。

機能面は至ってシンプルですが、省スペースながらグランドピアノの演奏感覚が高次元で味わえ
る電子ピアノをお探しの方は是非ご検討下さい。

「ホームページ」 もしくは※「LINE公式サイト」からのお問い合わせもお待ちしております。

※「LINE公式サイト」からのお問合せはあらかじめ友だち追加もしくはID「@zrj9703d」
を検索して友達追加していただく必要があります。

YAMAHA アップライトピアノ「U1H」(中古)の紹介!

YAMAHAアップライトピアノ「U1H」の紹介です。



1979年製の高さ121cmのアップライトピアノなのですが、131cmのサイズの他の機種と並べて
みるとそのコンパクトさが実感できますネ。

長い期間売られていたモデルでいわゆるスタンダードな機種と言われています。
巷の評判についてはこれといった特徴がなくてオーソドックスと言われていますが、とりあえず
ご自宅練習用でサウンド面などこだわりがなければこういうオーソドックスな物で良いかと思い
ます。

価格等、商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品紹介サイト
にてご参照下さい。

ご自宅に置いても圧迫感のないピアノをお求めの方は是非ご検討下さい。

YAMAHAアップライトピアノ「U3A」(中古)の紹介!

9月もいよいよ半ばとなり、やっと昨日より涼しさが感じられるようになりました。

今年の夏は、力仕事の日には着替え用の速乾性のインナーとタオルが大活躍したのは
今となっては良い思い出です。

さて今回はヤマハのアップライトピアノU3A(中古)の紹介です。


U3シリーズは高さ131cmのロングセラー、定番モデルでこのU3Aは1983~1984年
頃製造のピアノです。

この高さを生かして弦が長く張られているため、非常に豊かで迫力ある低音の響き
が味わえます。定番モデルですので初心者から上級者まで安心してお使いいただけ
るピアノだと思います。

ちなみに過去に紹介したことのある「U3M」は1つ前のモデルで、些細な違いかもし
れませんがU3Aの方が下2オクターブ若干迫力あると言われています。

とにかく響きの良いピアノが欲しい、という方ならどなたにもお勧めできるモデル
です。

価格等、商品詳細については「デジマート」のサイト、もしくは中古ピアノ販売.CO
Mの「商品紹介ページ」よりご確認ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしております。

YAMAHAアップライトピアノ「UX」(中古)の紹介!

YAMAHA(ヤマハ)のアップライトピアノ「UX」の紹介です。



製造年が1977年~1978年頃の高さ131cmのアップライトピアノです。

「UX」は裏の支柱が交叉しているX支柱を持つ最初のモデルで、経年変化に対する耐久性に優れ、
安定した豊かな響き、輝きのある音色が特徴です。



またトーンエスケープを採用してますので音がこもらず、演奏者にクリアに音が伝わるようになっ
ています。

アップライトピアノ購入ご検討中の方は一度、他のピアノと弾き比べて違いを体感いただければと
思います。

価格等、商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.COM」の商品紹介サイト
にてご確認下さい。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしております。

YAMAHA ARIUS(アリウス) YDPシリーズ中古電子ピアノ3種類入荷!

いよいよ紫陽花の花咲く時期になりました。

楽器業界の人ならば6月と言えば「楽器の日」を思い浮かべるのでしょうが、私のように「本能寺
の変」やら「長篠の合戦」やら未だ謎多き歴史的事象を思い出してしまうのはかなりレアでしょう
ネ…。

さて、最近、ヤマハのアリウスシリーズの中古電子ピアノ、YDP-163、YDP-143、YDP-S52の3
種類入荷しましたのでそれぞれの仕様の比較を交えつつ紹介します。

①YDP-163


②YDP-143


③YDP-S52


まず、鍵盤はYDP-163が「GH3鍵盤」、YDP-143 が「GHS鍵盤」、YDP-S52 が「GH鍵盤」とな
ります。

いずれもグレードハンマーシリーズの鍵盤ですがYDP-163のGH3鍵盤が唯一「ダンパーセンサー
」搭載しており、音切れすることなく高速の同音連打を可能にしています。

音源、音色、最大同時発音数は全て共通で「RGEスタンダードⅡ音源」「10音色」「192音」とな
ります。


スピーカーの大きさも全て同じですがアンプ出力はYDP-163とYDP-S52 が「20W×2」、
YDP-143 が「6W×2」ですのでYDP-143 よりもYDP-163とYDP-S52 の方がサウンドに迫力があ
ります。

椅子についてはYDP-163には「高低椅子」、YDP-143には「固定椅子」が付属し、YDP-S52には
椅子は付属しておらず別売となります。

お値段はYDP-163が「¥62 000(税抜)」、YDP-143 が「¥42 000(税抜)」、YDP-S52 が「¥
47 000(税抜)」となります。

いずれも2015年以降の商品で、これからピアノを始めてみようという方に安心してお勧めできる
ラインナップです。

よろしくご検討ください。

2018年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-675WA」(中古)の紹介!

2018年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-675WA」(中古)の紹介です!


クラビノーバの現行機種です。

まずは鍵盤についてですが、「グランドタッチ鍵盤」という新しく開発された鍵盤に、1鍵1鍵、鍵
盤の重みや戻りの感触が異なるグランドピアノの鍵盤タッチを忠実に再現した「88鍵リニアグレー
ドハンマー」が採用され、グランドピアノらしい弾き応えがさらに進化しています。

ピアノ音源は、ヤマハクラビノーバシリーズ上位機種でお馴染みの「ヤマハ CFXサンプリング」と
「ベーゼンドルファーインペリアルサンプリング」で曲のイメージに合わせて使い分け出来るるよ
うにという事でこれらの音源が用意されています。

ペダルについてはこれまた上位機種限定の「GPレスポンスダンパーペダル」が採用され、「踏み出
しは軽く、ペダルの効果が出はじめるところで重く感じる、グランドピアノさながらの踏み心地」
が再現されています。

アンプ出力は余裕の[35W+50W+20W]×2で3ウェイスピーカー・スピーカーボックスからはダ
イナミックなサウンドが堪能でき、独自の技術によりヘッドフォン着用でも自然な聴き心地が体感
出来るようになっています。
楽器やる人間にとっては音次第で練習の身の入り方が変わってくるので、自然な聴き心地という点
は重要ですネ。

価格等、その他詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品紹介ページ
でご確認ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。

※追記:この商品は売却済です。ご了承ください。

2012年製!YAMAHA アリウス「YDP-141」(中古)の紹介!

世間では10連休という未曽有のゴールデンウィーク真っ只中で大阪市内はここのところ人が多い
ですが、個人的にはこういう人出の多い時期のお出かけは苦手です。

そんな中、元号は「令和」に変わりまして、新しい時代の幕開けと共に1発目の商品紹介と参り
たいと思います。

商品は2012年製のYAMAHAアリウスシリーズ「YDP-141」(中古)です。



ピアノ音源は、ヤマハコンサートグランドピアノの音を収録した「ピュアCF音源」で、鍵盤は「グ
レードハンマースタンダード(GHS)鍵盤 黒鍵マット仕上げ、最大同時発音数は64となりますの
でこれからピアノを始められる方、習いに行かれる方にお勧めの商品です。

機能面はほぼクイックオペレーションガイドさえ見れば操作できてしまうほどシンプルで飛び道具
的な機能はないですが、MIDI端子があるのでヤマハミュージックデータショップでMIDI形式の音楽
データをパソコン使ってダウンロードしてそれをこのYDP-141で読み込んだり、自分の演奏データ
をパソコンとやりとりしたり…という事は可能です。
ただ、それをやろうとするとパソコンとUSB-MIDIインターフェース用のケーブルが別途必要にはな
りますけどネ。

お値段は「お持帰り価格」¥32 800(税抜)となります。
この商品については配送はしておりませんので、お車でお店の前までご来店いただき、車種によって
はこちらでスタッフがバラして積み込んでお持帰りいただくことになる旨、あらかじめご了承くださ
い。

気になる方は一度店頭にて外観、音、鍵盤のタッチなどの状態をご確認ください。

2017年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-545WA」(中古)の紹介!

高年式で綺麗な状態の中古電子ピアノが入荷したので紹介したいと思います。
今回は2017年製のYAMAHAクラビノーバ「CLP-545WA」です。



ホワイトアッシュ調が上品で綺麗ですネ。

鍵盤はヤマハ電子ピアノの上位機種に採用される木製鍵盤、「ナチュラルウッドエックス(NWX)
鍵盤 象牙調仕上げ エスケープメント付」となります。

ピアノ音源もまた、曲のイメージに合わせて選べる「ヤマハ CFXサンプリング」「ベーゼンドル
ファー インペリアルサンプリング」という上位機種向けの音源が搭載されています。

音響面については数か所ある音の通り道「トーンエスケープ」でコモリのない響き、「アコーステ
ィックオプティマイザー」という技術で自然な聴き心地、「ステレオフォニックオプティマイザー
」という技術によってヘッドフォンでも自然な聴き心地を実現しているとの事です。

CLP-535との違いは、①鍵盤の種類、②スピーカーの数、③アンプ出力、④ステレオフォニックオ
プティマイザーの有無、の4点になり、比較すると鍵盤のタッチ感はあまり変わらないかもしれませ
んがCLP-545のほうが断然、音の臨場感、力強さが増します。

また、CLP-575との違いは①アンプ出力、②リニアグレードハンマーの有無、③GPレスポンスダン
パーペダルの有無、④バーチャル・レゾナンス・モデリング(VRM)の有無、の4点になり、鍵盤&
ペダルのタッチ、音の共鳴、臨場感、力強さはCLP-545よりも格上となりますが、価格帯を考えれ
ば仕方のないところですかネ。

ちょうど今のところCLP-535とCLP-575も店頭にありますので一度実際に試奏していただき、どう
違うのか体感いただくのが良いかと思います。

価格等、その他詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品紹介ページ
でご確認ください。

まだ高年式で綺麗なので価格的には非常にお買得かと思います。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。

2012年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-440C」(中古)の紹介!

2012年製のヤマハクラビノーバ「CLP-440C」が最近また入荷しましたので紹介いたします。



仕様については過去にも紹介したと思いますので、以前にも見たなと思う方はここらへんはさらり
と流してください。

鍵盤はお馴染みのグレードハンマー3(GH3)鍵盤象牙調仕上げで同社の木製鍵盤の物と遜色ない
グランドピアノらしい弾き心地と連打性が特徴です。

音源はRGE(リアル・グランド・エクスプレッション)音源で、今やRGE音源はRGEⅢへと進化し、
より微細なニュアンスの表現が可能になっていますが、タッチの強弱による音色変化はシームレス
に実現されており、音響面もヤマハならではのリアルな響きが実現されているので不自然さを感じ
ることはないと思います。

録音機能は本体に演奏データ保存する場合はMIDI形式、USBメモリに保存する場合はWAV形式、
という二通りの使い分けが可能です。

また、音楽データはヤマハのWebサイト「ヤマハミュージックデータショップ」からダウンロード
可能で、自分の好きな曲データをダウンロードして再生したり練習用として活用できれば一層ピア
ノを弾く事が楽しくなるはずです。

ちなみにこの中古のCLP-440Cは、操作パネル、鍵盤の接点ゴム、フェルトを新品に交換してあり
ますので外観は非常に綺麗で鍵盤のタッチも良好です。

価格等については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.COM」の商品紹介サイトにてご確認
ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしております。

2014年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-535B」(中古)の紹介!

2014年製電子ピアノ!YAMAHAクラビノーバ「CLP-535B」(中古)の紹介です。



まず、ピアノ音源は「ヤマハ CFXサンプリング」「ベーゼンドルファーインペリアルサンプリング」
という上位機種向けの2つのコンサートグランドピアノの音源が採用されています。

鍵盤はリアルなグランドピアノタッチで定評のあるグレードハンマー3エックス(GH3X)鍵盤象牙調
仕上げエスケープメント付で、連打性と手触りの良さも兼ね備え、また最大同時発音数も256音とな
っていますので上級者のハイレベルな演奏もカバーしてくれます。

機能面について、まず「インテリジェント・アコースティック・コントロール(IAC)」という小さ
い音量でもバランスの取れた音で演奏できる機能があり、こういう機能があるのとないのとでは練習
の身の入り方が違うと思います。他の電子楽器でもそうですがショボい音だとやる気出ませんよネ。

録音機能は本体録音(MIDIファイル形式)とUSBオーディオレコーダー(WAV形式)が選択可能で
目的に応じて使い分けると良いですネ。

また、iPhone/iPod touch/iPad対応のアプリが存在し、それらを活用すればレッスンも捗りますし
一層楽器に触れることの楽しさも広がるはずです。
具体的なアプリの種類や内容については以下のURLをご参照ください。
https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/pianos/apps/

価格等、商品詳細につきましては「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」の商品サイト
てご確認ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。

2015年製!YAMAHA電子ピアノP-115(中古)の紹介!

2015年製!YAMAHA(ヤマハ)ポータブルタイプ電子ピアノ、P-115(中古)の紹介です。



前回紹介させていただいたP-255よりもさらにスリムなタイプで、色は黒と白の2種類在庫あります。

まず鍵盤はグレードハンマースタンダード(GHS)鍵盤が採用されており、ヤマハの電子ピアノ鍵盤の中
では最も軽量な構造ながら鍵盤の重さが低音部では重く、高音部では軽く、というように自然なタッチを
実現しています。

ピアノ音源は「RGEスタンダードII音源」で、ヤマハならではのフルコンサートグランドピアノの弾きご
たえのあるリアルなサウンドが体感できるようになっています。

但し、P-255のブーストアップ機能や3バンドEQのようなアンサンブル向けに使える機能はありませんの
で、アンサンブル等に使用の際はスピーカーと本体との間に外付けでエフェクターかませたり、ミキサー
かませたりして最適なサウンドを模索することになろうかと思います。

便利な機能としてはP-255と同様にiPhone/iPad向けのアプリが存在し、専用アプリケーション「Digital
Piano Controller」(無料)というアプリを使えば、iPhone/iPadの画面見ながら簡単に操作できるよう
になっており、いちいち取説見る煩わしさから解放されるので重宝するかと思います。

白と黒の在庫にはいずれも別売のペダルユニットとスタンドが付属しています。

商品の価格、詳細等については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.COM」の商品ページよりご確
認ください。

ちょっとした歌ものの伴奏等に、コンパクトで持ち運び可能な電子ピアノをお探しの方は是非ご検討下さい。

2017年製!YAMAHAのARIUS(アリウス)シリーズ電子ピアノ「YDP-163WH」(中古)の紹介!

2017年製!YAMAHAのARIUS(アリウス)シリーズ電子ピアノ「YDP-163WH」(中古)の紹介です。



現行機種でまだ新しめの綺麗な状態の中古電子ピアノです。

ピアノ音源は自社の音源化に最も適したコンサートグランドピアノの音をサンプリングした「RGE
スタンダードII音源」が採用され、最大同時発音数は192音となります。

鍵盤は、音切れなしに高速の同音連打可能な「グレードハンマー3(GH3)鍵盤」象牙調仕上げで、
最大同時発音数と相まって「1ランク上」と呼ぶにふさわしい仕様となっています。

機能面について真新しい点は、まず「操作音をオン・オフできる」という事で、ボタンと鍵盤を使
って設定を変更する時に、【オン】【オフ】【ピッ】等の操作音が鳴り、テンポを変更する時にも
数値を音声(英語)で読み上げてくれます。これって携帯電話の操作音の設定みたいな感覚で、利
便性という面においてはさほどのものではないかもしれませんけど。

また「専用iOSアプリと連携できる」ようになっており、iPhoneやiPadと接続し、iOSアプリ「Dig
ital Piano Controller」(無料)を使えば本体の操作・設定を簡単に行うことができます。これが
できれば設定変更の際にいちいち取説見ながらどのボタンとどの鍵盤選んで…という手間が省けて
非常に便利ですネ。

価格等、商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.com」のサイトにてご確認
ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。

お買得!2014年製YAMAHAハイブリッドピアノ!アバングランドN3(中古)

2014年製のYAMAHAハイブリッドピアノ!アバングランドN3(中古)がお買い得になりました。



ツイッターなどのSNSでは早いうちに値下げの告知してたのですが改めてこの場でお知らせさせて
いただきます。

現在のお値段、商品詳細等については「デジマート(https://www.digimart.net/cat07/shop2620/DS04904692/)」よりご確認ください。

また、特長等は過去の「ブログ」もしくは「メーカー(YAMAHA)のサイト」を参考にしていただ
ければと思います。

自宅でも弾き心地などの面でアコースティックピアノでの練習が理想だけど、環境的に厳しいとい
う方は是非ハイブリッドピアノの特長をご確認の上、ご検討ください。

2014年製!YAMAHA電子ピアノ、P-255(中古)の紹介!

2019年!明けましておめでとうございます。

今年もいろいろブログで紹介させていただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて2019年最初のブログはヤマハPシリーズ電子ピアノ、P-255(中古)の紹介です。



色は今のところ、白と黒の2種類があり、いずれも2014年製となります。

ヤマハのPシリーズは鍵盤ユニットをソフトケースに入れて持ち運びできるポータブル電子ピアノで、
アンサンブルや人前での演奏をされる方に人気のシリーズです。

鍵盤はグレードハンマー(GH)鍵盤象牙調仕上げで、コンパクトなサイズながらもしっかりとした弾
き心地で、最大同時発音数も256と上級クラスの電子ピアノ並みに充実した音数ですので音切れの心配
なくスムーズな演奏が可能です。

ピアノ音源は「RGEスタンダード音源」となります。
強弱の音色の変化は最新の「RGEスタンダード音源Ⅲ」に軍配上がりますが、音源の新旧の差はアンサ
ンブル形態や楽曲次第、使い方次第では特に気にならない部分かなと思います。

機能面では人前での演奏も考慮されていて、3バンド(低音、中音、高音)のEQコントローラーで演奏シ
ーンに合わせて音質の調整が出来、Sound Boostで音量をアップしつつ、音の特性を変えずに輪郭や粒
立ちをはっきりさせるので、アンサンブルでも埋もれないステージ映えするサウンドメイクが可能です。

また、最近の便利な機能としては、iPhone/iPad/iPod touchいずれかをお持ちであれば、専用アプリ
ケーション「P-255 Controller」(無償)を入手することで、P-255本体の操作をiPhone/iPad/iPod
touchの画面で操作できるようになっています。

白黒いずれのP-255ともオプション品の専用スタンド(L-255)と専用ペダル(LP-255)が付属してお
り、ご自宅の練習の際には非常に重宝すると思います。

お値段ですが、スタンドユニット&ペダルユニット付属の場合でも鍵盤ユニット本体だけをご希望の場
合でも、¥88 800(税込)となります。

バンドアンサンブルやステージピアノとしても持ち運び便利な電子ピアノをご希望の方は是非ご検討ください。

YAMAHAアップライトピアノ「U30BL」(中古)の紹介!

いよいよ2018年も残すところあとわずかとなりました。

年末年始の休業日は12/30~1/3となりますので予めご了承ください。

2018年の締めは、YAMAHA(ヤマハ)アップライトピアノ「U30BL」(中古)の紹介です。



U30BLはU3タイプの定番モデルで高さが131cmあり、弦が長い分、響きは非常に豊かで、1987年
~1988年製造のモデルですが耐久性もあり品質は非常に安定しています。

ハンマーはオールアンダーフェルト仕様ですので低音から高音まで芯のある引き締まった音色が体
感できると思います。

但し鍵盤蓋にソフトランディング機構は付いていませんのでご留意ください。

価格等、商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.COM」にてご確認ください。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。

2017年製!YAMAHAクラビノーバ「CLP-635DW」(中古)の紹介!

2017年製!ヤマハ電子ピアノ、クラビノーバ「CLP-635DW」(中古)の紹介です。



先日紹介したCLP-645と同い年の現行機種となりますのでそちらと比較しながら紹介してみたいと
思います。

ピアノ音源はCLP-645と同様にヤマハ「CFX」とベーゼンドルファー「インペリアル」の音色が選
択できるようになっています。

鍵盤はCLP-645の木製鍵盤とは異なり、グレードハンマー3エックス(GH3X)鍵盤で白鍵は象牙調
、黒鍵は黒檀調となりますが、いまだにGH3鍵盤とNWX鍵盤のタッチの違いが分かりません。

「VRM(バーチャル・レゾナンス・モデリング)」という技術によってグランドピアノの複雑に影
響し合う弦や響板などの状態をシミュレートして共鳴がリアルに再現されている点と「ヤマハCFX
バイノーラルサンプリング音源」という新しい技術により、「CFX グランド」の音色を選んでヘッ
ドホンを接続すればピアノ本体から音が自然に響いてくるような臨場感が得られるようになってい
る点はCLP-645と共通です。

ただ、アンプ出力とスピーカーに違いがあり、CLP-645の方が音量・音質ともランクが上がります
が、CLP-635でもコストパフォーマンス的にご自宅で練習する分には良好だと思いますのであとは
どこまでの音量、音質を求めるかによるかと思います。

また、Bluetoothオーディオ機能は付いてませんが、AUX INPUT端子でも代用できますし頻繁に外
部音源を鳴らす必要がなければ無くても特に困ることはないでしょう。

価格など商品詳細については「デジマート」もしくは「中古ピアノ販売.COM」のサイトにてご確認
ください。

リーズナブルな現行機種の電子ピアノをお探しの方にお勧めです。

「ホームページ」からのお問い合わせもお待ちしています。
ページトップ
ページトップ